エイジング現象のメカニズムについて。。

二子玉川 美容院 BATEL ~バトー~ お問合せ・ご予約はコチラ
  • 二子玉川の美容院 BATEL ~バトー~
  • メニュー・価格
  • スタッフ
  • ブログ
  • リクルート
  • アクセス
ブログ

エイジング現象のメカニズムについて。。


おはようございます、溝の口 高津の美容室BATELの太郎です。。

今日は、簡単になのですがエイジングについて説明をしたいと思います。

エイジングの現象は、内面的な変化(女性ホルモン量の減少)(抗酸化力の低下)が深く関係しています。

 

髪が細く、コシがなくなりボリュームがでにくくなる=毛髪血管の萎縮 

年齢を重ねると、女性ホルモン(エストロゲン)量の減少により、血管の発達に欠かせないVEGF-A(血管細胞増殖遺伝子)の

発現量が減少して、その結果、毛包周囲の毛細血管の萎縮が起こります。

そのため、栄養が不足して健康的な髪が成長しにくくなります。

 

例えると、木の根が弱って栄養を運べなくなると、葉は枯れ、もろくなってしまいます。

同じようなことが髪にも起こります。

 

次回は解決策のお話をしていきます。