どんなサービスが美容室にあったらいいか。 40代以上

二子玉川 美容院 BATEL ~バトー~ お問合せ・ご予約はコチラ
  • 二子玉川の美容院 BATEL ~バトー~
  • メニュー・価格
  • スタッフ
  • ブログ
  • リクルート
  • アクセス
ヘアブログ

どんなサービスが美容室にあったらいいか。 40代以上

  • 2014年10月15日

そろそろ、子どもさんたちの手も離れた方達のお話もきいてみました。都会から少し離れたところに住んでいる40代。
子供から手は離れてもパートにはでかけている、疲れるし、交通費もかかるので、都会の雑誌にのっているような美容室は、憧れだけれどいくことはできない。
地元の美容室は気楽だけれど、気分転換には少し刺激不足。

甥や姪の結婚式や、ちょっとした集まりもときどきある。そんなときは、洋服も買えて、美容室があったらいいなと。百貨店などに、
洋服も売っていて美容室もあるのではないかと、言ってみましたら、そうではないと。よくよくきいてみて、何を希望しているのか考えてみましたら、それぞれが繋がっていて、トータルのアドバイスをもらいたい、それも、プロの方に、ということらしいのです。

テレビでときどきやっていますよね。ふだんおしゃれをしていなかったけれど、トータルに変身する番組。あれが日常にあったら、というんです。変身し終わったのを、家族が誉めてくれればそれが一番ですが、男が女房を褒めることなんかできるか”内心、うちのお母さんが一番と思っていても“そんな旦那様のかわりに、ほんとうに綺麗になったら、一緒に喜んで誉めてもらえる、それが嬉しかったりするんですね。

それと、特別なことがないときは、髪を切ってもらったときに、自分で髪をセットしたり、お化粧を楽しんだりするサービスがあったらよいといっていました。
セットしていただいても、翌日からは自分でやらなければならないし、それだったら、自分でやって見て、アドバイスをいただきたいと。

お化粧も、高価な販売用の化粧品ではなくて、普段つかったことのない、アイシャドウやリップをためすことができて、自分の意思でこれが欲しい!と思ったら買うこともできる。
美容室のかたも、ありがとうございました、ではなくて、良いものがみつかってよかったですね、と一緒に喜ぶ関係です。
もっと年配のかたたちは、白髪染めをこまめにやらたいので、カットと染めだけで、格安にしてもらえると嬉しいと言っていました。

最近、年配のかたもおしゃれに敏感になりました。ただの真っ黒や赤い茶色は“ださい”のだそうです。よいかいろだったりすると、“あんた、それ、どこでやったの?いくらだった?”
の、のりで、値段に納得すると、翌日そのご近所さんやサークルの仲間がどどっと、同じ美容室におしかけるのだそうです。すごいパワーですね。

みなさん、それぞれわがままなお願いをいっていまはさたが、髪を綺麗にしたいという気持ちは、年齢関係ないとかんじました。